あなたもなるかもしれない女性型脱毛症

男性とは原因が異なる女性の抜け毛。男性の場合、生え際や頭頂部を中心に頭髪が薄くなっていくのに対し、女性は頭髪全体が徐々に薄くなるのが特徴です。
女性の抜け毛は誰にでも起こる可能性があります。今既に抜け毛に悩んでいる、という方も特に悩んでいないという方も、今後のために原因と対処法を学びましょう。

女性の抜け毛の原因とは?

加齢に伴うホルモンバランスの乱れ
年齢を重ねるに連れ、女性ホルモンの分泌量は少なくなっていきます。髪の生成に深く関わる女性ホルモン「エストロゲン」が減ることにより、年々不足状態が続くと髪がやせ細り、抜けやすくなるのです。

 

産後のホルモンバランスの乱れ

妊娠中はエストロゲンが減ってしまいます。それが産後、元の状態に戻ろうとし、エストロゲンが急激に増えるのです。その結果、ホルモンバランスが乱れ、一時的に抜け毛が増えてしまうことがあります。
産後の抜け毛は大体6ヶ月程度で改善することが多く、あまり深刻に悩む必要はありません。

 

生活習慣の乱れ

不規則な生活による生活習慣の乱れは血行不良を引き起こします。食事制限をした無理なダイエットや、喫煙、睡眠不足などで血行不良になったせいで、頭髪にうまく栄養が供給できず、発毛サイクルが乱れ抜け毛を引き起こします。
規則ただしい生活と、適度な運動を心がけることが大切です。

 

不十分な頭皮ケア

パーマやカラーなどのオシャレや、頭皮を傷つける間違ったシャンプー方法を続けることで、髪と頭皮が痛んでしまいます。
若い女性に多く、これを繰り返すことでヘアサイクルが乱れ、髪が細く抜けやすい状態になります。

 

ストレス

ストレスを溜めすぎると、ホルモンバランスの乱れや自律神経のバランスを崩す原因になってしまいます。頭皮や毛髪にも栄養が行き渡りにくくなるので、髪の成長がうまくいかない原因にもなります。

 

抜け毛を防ぐためにできる対処法

髪に必要な栄養をきちんと摂る

正しいヘアサイクルを維持するためには、バランスの取れた食生活を心掛けましょう。髪にいい、ミネラルやビタミンは特に摂取するようにしましょう。

 

毎日頭皮ケアをするようにする

髪の成長や、美しい髪を育てるには頭皮が健康的であることが一番大切です。正しいシャンプー方法や、女性用 育毛剤を使った頭皮マッサージが効果的です。

 

規則正しい生活

成長ホルモンが分泌される夜10時から2時までの間には眠るようにしましょう。規則正しい生活を送ることで、正常なヘアサイクルへと導きます。

 

おすすめ!人気バストアップサプリボンキュート口コミはこちらからチェック!